セックスレスの要因

あなたは本当にセックスレス?その定義を年齢別に解説

世の中の夫婦には私がセックスレスと思って悩んでいる人が多いと思います。ただ、日本は性に関しては比較的に消極的で、実は世の中の実情を鑑みるとそうではなかったと考えられます。

逆に自分はセックスレスと思ってなくても、そうだったりすることもあるかも・・・

もしかして私はセックスレス?そう思っているかたには特に必見のセックスレスに関する情報をあつめましたので、ご参照ください。

【年齢別】日本人のセックス回数

出典:pixabay

性に関しオープンでない傾向にある日本人、週に何回セックスしているのか気になりますよね。

ある男性の避妊具メーカーによる調査における、1カ月あたりのセックスの回数と年齢別のデータを簡単にまとめてみました。

  • 20代男性…4.4回/月 1.1回/週
  • 20代女性…3.9回/月 0.9回/週
  • 30代男性…3.0回/月 0.75回/週
  • 30代女性…2.4回/月 0.6回/週
  • 40代男性…1.9回/月 0.4回/週
  • 40代女性…1.6回/月 0.4回/週

50代、60代と年齢があがるにつれ、月、週あたりのセックスの回数は減っていく傾向になることがわかりました。

  • 60代になると、男性で月平均1.2回、女性は0.8回!

これを週平均で割ると、ほとんどセックスはないレベルでしてないことがわかります。

年齢があがるにつれ、体調やホルモンなどの影響もあるので一概には言えませんが…

ただし、結婚しているかどうかなどの要素でも多少結果は違ってくるかと思いますので注意が必要です。

セックスレスの定義とは?

出典:pixabay

セックスレスとはどのような状態をさすのでしょうか。

セックスレスの定義づけを、日本性科学会という団体がおこなっていることがわかりました!

その定義づけによると、セックスレスとは「夫婦間で月に一度も性の営みをもたなかった場合」を指すようです。

余談ですが、不妊の定義は、妊娠を望む健康な男女が避妊しないで1年間セックスしていても子供が出来ない場合だそうで、

子供を望んでいない場合を除き、健康な男女が一緒に居れば性生活があって当たり前だという認識が暗にされているようですね。

旦那と結婚前も結婚後も変わらず週に3回はセックスしているうちからみれば、セックスしている割合が最も高い20代男性でも

平均して週に1回しかセックスしていないことは非常に驚きですし、どこで処理しているのか勘ぐりたくなってしまいます…

 

海外ではセックス事情

出典:pixabay

日本がセックスレス大国だと呼ばれるのは、他の国と比較して、圧倒的にセックスする数が少ないからです。

一般社団法人 日本家族計画協会の調査によると、セックスの頻度が一番多い国はギリシャで年間138回。

月平均10回オーバーということですから、週2~3回というアツアツカップル並みなことがわかります。

しかもこれが国民平均なのだからすごいですよね。

年齢が低い人、高い人も含めてこの数値ということは、これの倍くらいセックスをしている人がいてもおかしくありません…

一方の日本はというと、年平均45回。

1カ月当たり4回、週当たり1回以下という結果に。

20代男性でさえ、平均して週に1回程度しかセックスをしていないのだから、実情はもっとセックスの割合は低いのかもしれませんね。

 

セックスは頻繁にやる方がいい理由とは?

出典:pixabay

セックスは頻繁にやるほうがいい、そりゃそうでしょう!

誰だって好きな人と身体を重ねるのは幸せでし、気持ちいいし…

こんな理由以上に、セックスを頻繁におこなうべき合理的な理由があるようなんです!

調べていると、次のタイトルの記事に出会いました。

”9 Amazing Ways Sex Benefits Your Health” わかりやすく訳すと、「セックスがあなたの体にもたらす9つの驚くべき恩恵」といったところですね。

内容を簡単にまとめました。

  • セックスはワークアウト(運動)になる
  • 免疫システムを強くする
  • 膀胱のトラブルにもきく
  • オーガズムのおかげで痛みを感じにくくなる
  • セックスのおかげで眠りにおちやすくなる
  • 妊娠の可能性が増える
  • 不安やストレスの軽減効果あり
  • アンチエイジングにも効果あり
  • 脳の活性化にもつながる

嘘みたいですよね?今夜はセックスするしかないような気がしてきます◎

 

私が考えるセックスをもっと頻繁にする工夫

出典:pixabay

セックスの前に決まった流れや、生活リズムの中にセックスが組み込まれているご夫婦も多いのではありませんか?

そんなルーティーンを壊せば、なんだなんだと旦那様に疑われてしまうこと間違いなし。

出来れば自然な流れでセックスに誘ったり、回数を増やしたりできたら理想ですよね◎

個人的におすすめな方法は、初心に戻ることです。

付き合い始めた頃、記念日を迎えるたびに、「〇〇カ月を迎える方法」とか「◎◎カ月はこんなことに注意!?」

といったまとめサイトをよくみていました。

そこにあったのは、半年や1年記念という大きな節目には初めてのデートを思い出したり再現するとよいとありました。

確かに、付き合いが長くなるにつれ、安心感が増すとともに緊張感は減り、油断や堕落が増えますよね。

そして付き合いはじめのドキドキや刺激がなくなりかけているのではないですか。

付き合いはじめや出会った頃のことを思い出し、話題に出してみてください。

出かけてみたり、デートを実際に再現するのもかなり刺激になるでしょう。

いまさら恥ずかしいし、面倒に思うかもしれませんが、それでラブラブになれるなら簡単だと思います。

セックスどうのこうのというより、恋人のどきどきラブラブな頃に戻るというアプローチの方が効果が期待できそうですね◎

 

ラブコスメを使うのも一つの手段

出典:pixabay

ラブコスメと聞いて、気が引けた方も、いいかもと思った方もいるかと思いますが、ラブコスメ個人的には非常にオススメです。

書くいう筆者もラブコスメの愛用者、これまで試したラブコスメは10種類以上。

最近のラブコスメは、市販されているコスメのように可愛らしく美容効果もしっかりあるものから、

セクシャルな悩みをサポートしてくれる商品まで様々用意されています。

ちょっとしたふれあいを増やしたいなんて時には、キスしたくなる唇を演出してくれるグロスがおすすめ。

いつもとは違う盛り上がる夜を過ごしたい時には、ローションや媚薬のようなコスメを用意してもいいかもしれません。

悩みや用途によって選べるのも嬉しいですよね。

今回、私たちがよく使っているラブコスメを紹介したいと思います。

彼の心に火をつける:びリビドーロゼ

出典:pixabay

セックスレスにならないためには、セックスをする「ムード作り」が重要です。つまり、相手に女であることを認識され、愛してもらうようになること、その為にはまずは誘われる女性になろうと思った私はいろいろと試していたのですが、その中で一番効果が高かったのはLCラブコスメの「リビドーロゼ」という商品です。

ベット専用の香水というだけのことであって、もともと男性が興奮するような作りになっているようですが、香りもよく、ムード作りにも最適な香水でした。

約80種類の香りを組み合わせることで、お風呂あがりのシャンプーのような女性らしい香りがすると評判です。

また、このリビドーロゼは時間の経過とともに匂いが変化する香水でもあり、変化を男性が感じることによって、より良い雰囲気でセックスを楽しむことができます。

リビドーロゼの使い方は人それぞれです。香水の使い方と同じですので、うなじや手首、太ももの内側やわきの下、どこでも大丈夫ですが、私はお風呂上りにうなじや太ももに付けるようにしています。

 

>>リビドーロゼの購入はこちら

 

リビドーロゼでまずは旦那をその気にさせた私はさらにムードを盛り上げるためにリュイールホットを使いました。

敏感なところにマッサージ:リュイールホット

出典:pixabay

リュイールホットは女性用のラブコスメで、敏感な部分に塗ってマッサージしたところ、塗った部分が次第に暖かくなりリラックスした状態になるという製品です。

ムード作りという意味では、やはり女性が気持ちよくなるのも重要ですので、この製品も非常に効果があるといえます。

リュイールホットをネットで調べると、媚薬という人もいます。媚薬と聞くと身体への悪影響が気になりますがリュイールホットの主成分は以下の通り良く知られたものを利用しています。

  • ダミアナ葉エキス
  • ディオスコレアビロサ根エキス
  • アルギニン

ダミアナ葉エキスは古来から媚薬として使用されている成分であり、その他月経のような女性のトラブル改善にも効果が認められています。

ディオスコレアビロサ根エキスは若さのホルモンともいわれており、活力増加の作用があります。

アルギニンは精力剤にも使われている成分で生殖器への血流を増加させてくれることで活力を与えてくれます。

媚薬という言い方をする人もいるかと思いますが、これらの成分はすべて天然のもので、アレルギーを除けばリスクは低いといわれています。

リュイールホットのおススメの使い方としては、私はパートナーに塗ってもらうのをお勧めします。ムードを作るのに最も効果的な使い方と言えるのではないでしょうか。

 

>>リュイールホットの公式サイトはこちら

 

男性が女性の敏感なところにリュイールホットを塗る、その行為がムードを高めるのは間違いないですが、どうせなら逆もありだと思いませんか?

そんな方におススメの製品が「リュイールフォーメン」になります。

 

男性にも気持ちよくなってほしい:リュイールフォーメン

出典:pixabay

リュイールフォーメンはクリームタイムの製品でカリの部分を滑らせて、なじませるようなイメージです。リュイールホットと同じくメントールが入っているので、つけた直後はスーとするようですが、だんだんと温かくなって気持ちよくなるようです。

これを使うとき、旦那はいつもよりも早くイってしまいますが、すごく気持ちが良いらしく2回、3回としてくれます。

男性って射精時の余韻をほとんど感じないらしいですが、これを使った後は下半身に痺れるような余韻を感じることもあるそうです。そんな経験をして依頼、逆に旦那からリュイールフォーメンをおねだりされることもあります。

リュイールフォーメンもホットと同じく、パートナーに塗ってあげると良いでしょう。旦那にリュイールホットを塗ってもらった後は逆に私が旦那にリュイールフォーメンを塗ってあげていました

 

>>リュイールフォーメンの購入はこちら

 

この3つの製品を使うことによって、セックスへのムード作りと気持ちいいセックスを楽しめることによって、「また次も」という気持ちになるのではと思います。

-セックスレスの要因

© 2020 Sexless Initiative Powered by AFFINGER5