より良いセックスをするために

【朝活】セックスを朝にするとなぜいいのか?

最近朝にセックスをする夫婦が増えています。セックスは、夜、家族が寝静まった後にするもの…という考え方がほとんどだと思いますが、時代は変わるものです。

インターネットサイトの中には、朝からセックスすることを勧める記事もたくさん掲載されていますが、結局朝セックスすると何がいいのでしょうか?

朝活という言葉がある通り、セックスにも朝活があるのでしょうか・

セックスを朝にするとこんなにいいことが・・

出典:pixabay

夜セックスする時と圧倒的に違うのは、環境の「明るさ」でしょう。

中には、「恥ずかしさで集中できないなんてことないわ」という女性もいるかもしれません。

しかし、寝起きのすっぴんの顔や無造作な髪形、デリケートゾーンに100%自信を持っている女性は少ないのではないでしょうか。

見られたくない所が気になってセックスに集中出来ないなんてことにも繋がりかねません…

その一方で、男性にとっては朝のセックスのおかげで、普段はみれない彼女の色々な部分がみれるというメリットもあります。

「彼女が恥ずかしがって電気をつけさせてくれない…」「もっとじっくりみたいのに…」

そんな風な悩みを持つ男性は、いつもはみれない女性の姿に朝から大興奮…!なんて可能性も◎

また朝は男女ともに感じやすい状態にあるのはご存知でしょうか。

寝起きから3時間は、ノルアドレナリンという脳内物質が分泌されます。

このホルモンは、血糖値や心拍数を高める働きがある他、性的な興奮を高める作用を持っていることでも知られています。

いつもはもっぱら夜だけど、朝にやってみたらびっくり!こんなに気持ちいいなんて…という発見にも繋がります。

朝セックスの気持ちよさは科学的な作用による影響も少なからずあると言えそうですね。

マンネリ化解消にも・・

出典:pixabay

最近レス気味で…と心配している方に朗報、朝セックスに限ったことではありませんが、普段とは異なる環境でセックスすることは興奮材料になり得ます。

先程も述べましたが、朝のセックスは夜とは異なり、明るく普段は見れない女性の姿をみることが出来ます。

視覚的な要素も加わっていつもより盛り上がったセックスが出来るかもしれません。

夜のセックスが終わったらピロートークもそこそこに就寝の準備始めてませんか?

次の日の朝が早いことを理由に、セックスをなおざりにしていませんか?

疲れているからと、せっかくの誘いやタイミングのチャンスを逃してはいませんか?

そういう行動の積み重ねが、マンネリ化やセックスレスの原因になってしまうものです。

朝寝起きの身体は、疲労がある程度回復した状態にあると言えます。

つまり、疲労や睡眠を理由にセックスを断ることは出来ませんよね。

普段、疲労を理由にセックスを拒まれている人は、朝に迫るのも効果的な手と言えそうです。

朝誘ってみたら夜とは全く違ったセックスだった、というのは非常にありえることだと個人的には思います。

うちの旦那も、したがるわりには疲れて事の最中に意識を飛ばしたり、疲れて思うように動けずに絶頂するのに時間がかかったり、そもそも達しなかったり。

正直、夜誘う時は疲労がたまっていないか気を使ってしまいます。

特に、毎朝出勤が早い旦那さまをお持ちの奥さまも同様にお悩みなのではないでしょうか。

せっかくするのに、結局不発に終わってしまっては時間がもったいないような気がしますよね。

それに比べると、朝は疲労で動けないなんて心配はしなくて済むので、気も体もラクで助かっています。

その後の疲れた様子をみて申し訳なくなる気持ちはありますが…

 

普段は夜にすることが多いですが、たまに朝すると興奮したり、盛り上がったりすることが多いですね。

 

ラブコスメの効果も倍増

出典:pixabay

先述した通り、朝のセックスは夜にするのと比べて、男女ともに感じやすい傾向にあります。

夜より開放的な気分の中、燃え上がるようなセックスがしたい、そんなカップルにはラブタイムをサポートするラブコスメがおすすめ。

最近のラブコスメの中には、オーラルが美味しくなるようなシロップ(口に入れても問題ない)や、

敏感なところに塗り込んで使うといったものもあります。

たまにはこんな少し大胆なラブコスメを使うのもいいですね。

逆に、朝からハードなラブタイムを過ごすのはちょっと…という方には、マッサージを兼ねて使えるラブコスメがぴったり!

好きな人と迎えた朝の幸福感の中、肌を寄せ合っているだけでも更なる幸福感を感じられますよね。

そんな朝には、バストアップ効果も期待できるプエラリアジェル成分入りのラブコスメを使って、マッサージ兼肌の触れ合いの時間を楽しむのもよし。

上手くいけばそのまま自然な流れでセックスに入っていくこともできます。

セクシャルな悩みをサポートしてくれるラブコスメ、おすすめのラブコスメをいくつか紹介していきます。

朝でも男のハートをガツンと・・リビドーロゼ

出典:pixabay

「ムード作り」という意味では、相手に女であることを認識され、愛してもらうようになること、その為にはまずは誘われる女性になろうと思った私はいろいろと試していたのですが、その中で一番効果が高かったのはLCラブコスメの「リビドーロゼ」という商品です。

ベット専用の香水というだけのことであって、もともと男性が興奮するような作りになっているようですが、香りもよく、ムード作りにも最適な香水でした。

約80種類の香りを組み合わせることで、お風呂あがりのシャンプーのような女性らしい香りがすると評判です。

また、このリビドーロゼは時間の経過とともに匂いが変化する香水でもあり、変化を男性が感じることによって、より良い雰囲気でセックスを楽しむことができます。

リビドーロゼの使い方は人それぞれです。香水の使い方と同じですので、うなじや手首、太ももの内側やわきの下、どこでも大丈夫ですが、朝にセックスするときであれば、私は起きてすぐにうなじや太ももに付けるようにしています。

布団の中で嗅覚からアピールできればしめたものです。

 

なお、リビドーロゼの効果がすごすぎて、つけて外に出たら大変になる、っていう口コミがありますが、そこまでではありません。そういう意味では普通の香水としても十分使うことは可能です。

 

 

>>リビドーロゼの購入はこちら

 

リビドーロゼでまずは旦那をその気にさせた私はさらにムードを盛り上げるためにリュイールホットを使いました。

朝からびしょ濡れになる・・リュイールホット

出典:pixabay

リュイールホットは女性用のラブコスメで、敏感な部分に塗ってマッサージしたところ、塗った部分が次第に暖かくなりリラックスした状態になるという製品です。

ムード作りという意味では、やはり女性が気持ちよくなるのも重要ですので、この製品も非常に効果があるといえます。

 

リュイールホットをネットで調べると、媚薬という人もいます。媚薬と聞くと身体への悪影響が気になりますがリュイールホットの主成分は以下の通り良く知られたものを利用しています。

  • ダミアナ葉エキス
  • ディオスコレアビロサ根エキス
  • アルギニン

ダミアナ葉エキスは古来から媚薬として使用されている成分であり、その他月経のような女性のトラブル改善にも効果が認められています。

ディオスコレアビロサ根エキスは若さのホルモンともいわれており、活力増加の作用があります。

アルギニンは精力剤にも使われている成分で生殖器への血流を増加させてくれることで活力を与えてくれます。

媚薬という言い方をする人もいるかと思いますが、これらの成分はすべて天然のもので、アレルギーを除けばリスクは低いといわれています。

リュイールホットのおススメの使い方としては、私はパートナーに塗ってもらうのをお勧めします。ムードを作るのに最も効果的な使い方と言えるのではないでしょうか。

 

>>リュイールホットの公式サイトはこちら

 

男性が女性の敏感なところにリュイールホットを塗る、その行為がムードを高めるのは間違いないですが、どうせなら逆もありだと思いませんか?

そんな方におススメの製品が「リュイールフォーメン」になります。

 

旦那がつかれて仕事が手に付かない・・リュイールフォーメン

出典:pixabay

リュイールフォーメンはクリームタイムの製品でカリの部分を滑らせて、なじませるようなイメージです。リュイールホットと同じくメントールが入っているので、つけた直後はスーとするようですが、だんだんと温かくなって気持ちよくなるようです。

これを使うとき、旦那はいつもよりも早くイってしまいますが、すごく気持ちが良いらしく2回、3回としてくれます。

男性って射精時の余韻をほとんど感じないらしいですが、これを使った後は下半身に痺れるような余韻を感じることもあるそうです。そんな経験をして依頼、逆に旦那からリュイールフォーメンをおねだりされることもあります。

リュイールフォーメンもホットと同じく、パートナーに塗ってあげると良いでしょう。旦那にリュイールホットを塗ってもらった後は逆に私が旦那にリュイールフォーメンを塗ってあげていました

 

>>リュイールフォーメンの購入はこちら

 

朝セックスのし過ぎで会社に遅刻しないように

出典:pixabay

朝時間がないとわかっていても、もう少し、あと10分だけお互いの体温を感じていたい…その気持ちよくわかります。時間がないと逆に燃えたり、スイッチが入ったりするのはなぜなんでしょうね。

朝セックスにのめりこんだせいで、身支度もそこそこに出社するはめになってませんか?

会社へ急ぐあまり、他の歩行者や車に迷惑をかけていませんか?

私達夫婦の場合、ホテルを利用した次の日の朝はこういうことになりがち…

そもそもスキンシップを取る時間を考慮して起きるわけでもないのに、なし崩しになってしまいます。とんでもないスピードを出さないと間に合わない日や、もう諦めて遅く出社する日もあるくらいです。

こんなことにならないように、朝のセックスは時間を決めて行うか、時間に余裕がある休日の朝などにするのがいいですね。

-より良いセックスをするために

© 2020 Sexless Initiative Powered by AFFINGER5